​リーフ株式会社

 
リーフ株式会社.jpg

​歩容測定ツール AM Unit

『どこでも手軽に歩行をはかる』歩容測定ツールAMUnitは、病院、デイケア・デイサービスなど介護施設、介護予防、健康教室において歩行分析を手軽に実施できます。
センサを体に装着する必要なく、歩くだけで歩数・歩行速度・歩幅・ストライド・ケイデンスなどの歩行パラメータが測定できます。右の歩幅と左の歩幅が個別に算出できますので左右差が一目でわかり、リハビリ指導にも活用できます。利用者毎にデータが保存でき、過去の履歴が閲覧可能ですので、利用者毎のデータ管理にご活用ください。
歩き終われば、歩行分析+データ保存+評価表まで完了、直ぐに利用者へフィードバックが行えます。

​TANOTECH株式会社

TANO.jpg
 

​TANO

「TANO」は介護施設にお世話になる方や障がい者施設に通う方に楽しく生きがいをもって自立支援を促すシステムです。
センサーの前に立つだけで骨格を読み取り、体をコントローラー代わりにして様々なトレーニングを行う事ができるシステムとなっており、多言語対応のリハビリ/レクリエーション/測定等の内蔵コンテンツ数は合計130種以上、また毎年10本以上のコンテンツがアップデートで追加されます。
体への器具装着が不要なため、麻痺がある方、車椅子の方から健常者まで、老若男女問わず使用することが可能です。

株式会社シーエス

シーエス.png

​防臭マスク

医療・介護の現場では様々なニオイを感じることがあると思います。

そこで、普通のマスクをしていても感じる不快な臭い、生ゴミや排泄物などのニオイを強力防臭でき、飛沫対策とニオイ対策が同時にできるマスクを作りました。

通気性と防臭性に優れた防臭フィルターを内蔵し、内側生地にはUVカット・吸汗速乾・制菌・抗菌機能のある多機能生地を使用しております。

洗濯し繰り返し使えるため環境に優しくなっております。

日本製生地×自社縫製の純日本製マスクを是非お試しください。

 

​有人宇宙システム株式会社

有人宇宙システム.png
 

宇宙飛行士トレーナーが考案した携帯できるケーブルマシン「ぷるそら」

宇宙空間にいる宇宙飛行士の筋力等が低下するメカニズムは、寝たきりによる筋力等の低下と類似点が多いことに着目。宇宙飛行士トレーナーの知見を生かして考案した携帯できるケーブルマシンです。機器と運動プログラムを組み合わせた商品で、病院や介護施設のリハビリをはじめ、様々な運動トレーニングに利用できます。
機器の特徴は、①初動から負荷が発生するため狙った負荷での運動が容易であり、特に関節可動域に制限のある方に適した運動が可能、②小型・軽量で電力が不要であるため、持ち運ぶことができ、空きスペースの活用や間隔を空けての設置も可能、③シンプルな設計であるため操作に迷わず運動が可能です。

株式会社エスケーエレクトロニクス

電気刺激装置 WILMO

 
エスケー.png

WILMOは、脳卒中片麻痺上肢の機能回復を促すリハビリテーション等に用いる医療機器で、3つの特徴があります。
【筋電に比例した電気刺激をリアルタイム出力】
WILMOは筋電検出機能を持ち、検出した筋電量に応じた電気刺激をリアルタイムに出力します。利用者の筋電(随意筋活動)に応じた電気刺激を与えることで、より正確な運動学習を期待することができます。
【軽量コンパクト設計】
独自制御回路の搭載により本体重量が55gと軽量になっています。そのため腕時計感覚で身に付けることができ、長時間装着が可能なデザインになっています。
【シンプルな操作】
WILMOは複数の電極を1枚のパッドに集約し、電極位置を決めしやすくしています。また、操作ボタンを3個にしぼり、使用者自ら操作設定ができるよう設計されています。

株式会社シーエフロボタス

シーエフロボタス.png
 

​Robo+.net(ロボタスネット)

Robo+.net(ロボタス ネット)は医療介護分野でのロボットや次世代機器、人工知能の製品情報や活用事例を知ることが出来るコミュニティです。
参加者は医療現場や介護現場で働く方々や開発企業の方が参加されています。
無料参加頂くことで定期的に最新ロボット・AIニュース(最新情報や活用事例)をキャッチアップできます。
ロボットやAIなど活用したい、導入したいと検討している方の質問にもお答えしています。
最新の活用方法だけでなく、費用対効果や導入後の効果、職場環境の変化などメーカー目線だけでなく第三者のセラピスト目線からもお伝えすることが可能です。

☆副業できるセラピスト募集しています! 
【コラム作成ライター、マーケットリサーチ、海外リサーチなど】
一緒にロボリハを広めましょう。お問合せお待ちしています!

​特定医療法人 茜会 北九州市立門司病院

北九州市立.png
 

北九州市立門司病院は、門司地区で唯一の回復期リハビリテーション病棟を有し、地域の方々に支持して頂ける病院を目指しています。当院では回復期の他にも地域包括ケア病床、一般病棟、結核病棟があり、また在宅部門としては外来(小児も含む)・通所・訪問リハビリ、児童発達支援事業所など幅広く地域の皆様にリハビリテーションを提供しています。
今年の8月よりリハビリサポート機器として、半側空間無視の評価・トレーニングを行えるVR(Virtual Reality)型リハビリ支援システムを導入し、これまで以上に効果的で質の高いリハビリが提供できるよう取り組んでいます。今後も先進的なリハビリを追求し、地域の方々に還元できるよう更なる努力を続けていきます。

​株式会社D&I

w008_株式会社D&I様ロゴ.png

​障がい者雇用・教育サービス

D&Iは「誰もが挑戦できる社会をつくる」をミッションとして、障害者雇用・教育事業を展開しています。人材紹介サービス「DIエージェント」、テレワーク型障害者雇用サービス「エンカク」、障害者求人サイト「BABナビ」、障害者定着支援サービス「ワクサポ」、障害者雇用全般のコンサルティングサービスを行っております。その他、就労移行支援事業「ワークイズ」、放課後等デイサービス「テラコヤキッズ」の福祉サービスも運営しております。

また、山口県岩国市と2019年12月に障害者テレワーク推進に関する連携協定を締結、今秋障害者が勤務するサテライトオフィスを岩国市に開設予定です。

 

CYBERDYNE株式会社

サイバーダイン.png
 

1.HAL®医療用下肢タイプ

本製品は、緩徐進行性の神経・筋疾患患者を対象として、生体電位信号に基づき下肢の動きを助けつつ歩行運動を繰り返すことで、歩行機能を改善することを目的に使用する医療機器です。装着者が筋肉を動かそうとした時、脳から脊髄~運動ニューロンを介して筋肉に神経信号が伝わり、筋骨格系が動作します。このとき、皮膚表面に現れる微弱なBES(生体電位信号)に応じて各関節に配置されたパワーユニットを駆動させることで、装着者の下肢関節動作をアシストします。海外では脳卒中や脊髄損傷の治療などにも使用されており、米国や欧州、東南アジアなど18の国や地域で使用されております。

2.HAL®医療用単関節タイプ

本製品は、上肢、下肢等の運動機能が低下(筋力低下、麻痺等)した患者を対象として、上肢、又は下肢等の筋力を維持、発達又は回復させるために用いることを目的に使用する医療機器です。アタッチメントを付け替えることで、肘や膝、足首など様々な部位の集中的なリハビリを一台で行うことが可能です。コンパクトで持ち運びが簡単にできることから、環境で使うことができます。また、臥位姿勢などでも使えることから、従来リハビリが難しかった急性期の患者様に対しても早期にリハビリを始めることができます。

3.HAL®腰タイプ介護・自立支援用

本製品は介護者が装着し、介護動作時の腰部負荷や腰痛発生リスクを低減することを目的とした「介護支援用途」と、要介護状態の方が装着し、弱った足腰などの身体機能の向上を目的とした「自立支援用途」の2つの用途で使用することができます。
また、コロナ禍における外出自粛により、運動する機会が減少し、特に高齢者がフレイル状態に陥るリスクが高まりました。個人が自宅で安全かつ効果的に運動ができるよう、本品は個人向けにもレンタルされています。本品の通信機能と専用モニターにより、専門スタッフから運動に関するアドバイスなどを遠隔からリアルタイムに受けることも可能です。

エイアイビューライフ株式会社

 

自立支援型介護見守りロボットA.I.Viewlife

A.I.Viewlifeは「広角赤外線(IR)センサー」と「生体センサー」の連動によって介護・医療現場の様々な課題解決をサポートします。
特徴1.居室エリア全体をプライバシー保護画像で見える化し、昼夜を問わず危険予兆動作、危険状態の検知通知・録画・記録が可能
特徴2.非接触型生体センサーによる呼吸・体動情報から、ベッド上での安静状態表示および生体異常の検知通知が可能
特徴3.遠隔アクセス機能により、接触回数自体を減らし"感染症リスク”対策、”夜勤業務負担”低減対策として活用可能

 

シスネット株式会社

vi-dere.png

VR型半側空間無視リハビリ支援システム          
​       Vi-dere(ウィ・デーレ)

Vi-dereはVR型の半側空間無視の評価・介入が可能なリハビリ支援システムです。
半側空間無視は、一般的に机上で評価されますが、先行研究に於いては、遠位・近位空間のみの発症といったデータも出ており、ADLを考慮すると、空間領域の概念を取り入れ、各空間領域に応じた評価が必要であると言われています。Vi-dereでは、VR技術を用い10m×20mの空間上に評価用のボールを表示し、認知できたか否かの情報を元に無視領域を三次元的にマッピングすることが可能となり、更にスリットシステムを活用した介入機能も搭載しておりADL向上を目指し、回復期での日常生活を想定した訓練に寄与することが可能です。

セノー株式会社

セノー.png
 

1.NuStep T4r

・一台で全身のリハビリが可能!
四肢が連動して動くため運動量が多く、片麻痺の方でも全身の運動やリハビリが1台で可能です。心臓・脳血管疾患患者に適正な機能回復リハビリテーションを提供することはもちろん、高齢者に対しては安全かつ効果的に運動機能の維持・改善を図ることができます。

・障害の軽度~重度な方まで無理なく使用可能!
背もたれ、肘掛けや360度回転するシートを標準搭載し、車いすの方でも乗り降りしやすい設計となっています。
また複数のオプションパーツを備えています。片麻痺で膝が開いてしまう人や、脚を真っすぐ押すことができない方はレッグスタビライザー、グリップを握れない方はウェルグリップを使用することで重度の障害の患者様でも無理なく運動することができます。

2.ラボードLXS

・歩行リハビリに最適!
超低速稼働及び細かな速度調節が可能です。
(最低速度0.2km/h~最高速度10.0km/h 0.1km/h刻みで速度調節可能)
また、免荷装置を併用することも可能な幅になっています。
(外形寸法:幅750mm 長さ1790mm 高さ1120mm)

・乗り降り簡単!
歩行面が低いので脚力の無い方、小柄な方でも簡単に乗り降りすることができます。
(床面より175mm 弊社一般ジム向けラインナップのトレッドミルは床面より220mm)

・見やすくて高齢者でも使いやすい操作パネル
操作パネルは日本語表記で大きく見やすく直感的な操作が考慮されています。
・安全性を考慮した設計
走行者センサにより、走行者が適正な範囲から外れた場合、警告音で通知し、一定時間内に適正範囲に戻らないと走行ベルトが自動的に停止します。

・電気工事不要のAC100V電源
AC200V電源のトレッドミルとは異なり、設置に電気工事は必要ありません。

3.コードレスバイクV67Ri

・乗り降りでまたぐ必要なし
本体中央部を極限まで広く・低く設計したウォークスルー構造となっています。

・高齢者や低体力者でも無理なくリハビリトレーニングができる
設定した脈拍を維持するように負荷が自動調節されるプログラムを備えていることや最低負荷が10wであるため、体力に不安のあるユーザーでも無理なくトレーニングを行うことができます。また、上記プログラムにより効果的な脂肪燃焼の脈拍を保った上で有酸素運動を行うこともできます。

・レイアウトフリー
コードレス設計であるため設置場所を選ばず、リハビリテーション室だけでなく病棟でもお使いいただけます。

​社会福祉法人暁会

フェニックス杉並.jpg
 

フェニックス杉並
(特別養護老人ホーム、看護小規模多機能型居宅介護)

2021年12月、東京都杉並区にオープンする複合型施設です。
●「ウェルファーム杉並」の複合施設「特養棟」として、ユニット型特別養護老人ホーム『フェニックス杉並』が開設します。
●フェニックス杉並では、最新のICT機器の導入から充実した研修カリキュラムの計画・策定、および介護職員の身体的な業務負担軽減を目的とした職場環境の構築まで主体的に取り組んでいます。
 また、福利厚生も充実。その一つとして生涯元気に働ける身体づくりを医師、機能訓練指導員が支援します。

​合同会社アグリハート

アグリハート.jpg
 

リモート機能訓練支援サービス(NEC社製)

遠隔でベテランの理学療法士等が利用者情報と歩行動画を基に、利用者一人ひとりの希望にあわせた個別のレポートを提供します。
これにより、利用者の生活機能の維持・向上と家族の満足度向上に貢献します。
現場の機能訓練指導員は、理学療法士等が作成した運動プログラムをタブレットの動画を利用して、利用者に機能訓練を提供ができます。機能訓練記録も自動で残るため、効率的な運用を実現できます。
理学療法士等が作成したレポートから個別機能訓練計画書案を自動で生成できます。機能訓練指導員は計画書を効率的に作成することができるため、書類作成にかかる時間とコストを大幅に低減し、個別機能訓練加算を継続して取得することができます。

Keeogo Japan株式会社

keeogo.png

​Keeogo

Keeogoはカナダで開発されたA.I搭載の外骨格型移動支援装置(パワードスーツ)であり、「Keep On Going」からのネーミングです。
Keeogoは搭載したA.Iが股・膝関節の角度変化をリアルタイムで検出してユーザーの動作のタイプを判断し、適切なアシストを選択して安全な動作の実施をサポートします。
私たちは、Keeogoを試してみたいと思っている歩行障害のある方に質の高いケアとサービスを提供するために、 新たなビジネスパートナーを探しています。お気軽にお問い合わせください。

 

株式会社AKシステム

w016‗AKシステム様画像.jpg
 

1.こいじゃる!(車いす用着脱式ペダルユニット)

■概要
「こいじゃる!」は、施設内でお持ちの車椅子に装着して利用する着脱式の足こぎペダルユニットです。自立支援や早期の在宅復帰・退院に向けて、“楽しく” リハビリや運動ができる器具です。 ※病院/施設向け製品で使用環境は施設屋内
■こいじゃる!が持つ魅力
・施設でお持ちの車いすに取り付けて利用できます
・車椅子利用者を移乗させずに、車椅子への着脱ができます
・ペダル負荷が軽い為、筋力低下や片麻痺の方もご利用頂いています
  ※CJ-2タイプはペダル負荷の可変ができます。
・ご利用者に合わせて多様な使用方法やオプションがあります
・コロナ禍でも楽しい時間の提供ができたとの声も頂いています

2.ピタッとストッパー(車いす用着脱式安全ストッパー)

■概要
「ピタッとストッパー」は、車椅子の駐車ブレーキかけ忘れによる転倒・転落事故を抑制するための車椅子用補助器具です。施設内でお持ちの車椅子に装着して利用頂きます。
 ※病院/施設向け製品で使用環境は施設屋内
 ※車椅子の駐車ブレーキの代替用としては使えません
■ピタッとストッパーが持つ魅力
・施設でお持ちの車いすに取り付けて(※)利用できます
 (※)適合しない車椅子もありますので、事前にご相談ください。
・後方移動だけでなく、車椅子の横回転や横揺れも抑制しますので
 駐車ブレーキの片側かけ忘れ時も制動します

株式会社リハサク

リハサク.jpg
 

運動指導支援サービス「リハサク」

運動指導支援サービス「リハサク」は、患者さんの自宅での運動をサポートするサービスです。施設側の画面からわずか30秒でエビデンスに基づいたメニューを提案する事ができます。加えて、患者様の日々の痛みの状況や運動実施状況などが可視化できることにより患者様の運動をオンライン上でサポートし、通院と通院の間でも充実したリハビリ支援をおこないます。

伊藤超短波株式会社 メディカル営業部

itou.jpg

ESPURGE(エスパージ)

ESPURGE なら、持ち運びも便利で、場所を選ばず、いつでも治療が行えます。
TENS、EMS、MCR の3つの電気刺激モードと、目的に合わせた多彩な設定ができ、治療の幅が広がります。
さらに2CH 完全独立出力により、症状に応じた治療が可能です。
充実の機能を搭載。
●EMS モードは、「ランプアップ/ホールドタイム/ランプダウン/オフタイム」機能により、通電・休止時間を個別に設定が可能。
●TENS モードにはパルス幅1ms の脱神経向けパラメーターを搭載。
●リアルタイム定電流制御で低周波特有の嫌な刺激感を軽減。

 

​シーホネンス株式会社

シーホネンス株式会社.jpg
 

ベッド内蔵型見守りセンサー「iサポート」搭載 Xシリーズ

「iサポートは、非接触・無拘束で利用者の自立行動を尊重しつつ、シンプルかつ本質的に必要なサポートができるベッド内蔵型見守りセンサーです。
お使いのナースコールを通じて、利用者のベッド上での起き上がり・離床・徘徊等の状態をリアルタイムにスタッフに知らせることができるので、転倒や転落等のリスク低減や、高い検知率により適切なタイミングでスタッフが訪室する等の介護業務効率化にもお役立ていただけます。
アラート設定は、操作コントローラーの4つのボタン〔起き上がり(感度調節可能)・離床・見守り〕から1つを選んで押すだけで設定完了。体重の入力や、ご利用者さまがベッドに戻った際の再設定も不要です。

​株式会社GLAB

GLAB.png

リアライン・コア

 

リアライン・コアは、体の中心(コア)を構成する骨盤と胸郭の歪みを整えるための運動補助具です。リアライン・コアを装着して10分程度の簡単なエクササイズを行うことで、骨盤と胸郭の歪みを整え、背骨の「最適な運動パターン」を効果的に学習できます。

◎キャンペーンのご案内
本研究大会にご参加された方で、リアライン・コアのデモを希望される方は shop@realine.info まで
お問い合わせください。以下のサポートを実施致します。

◎サポート内容
1)リアライン・コアの無償貸し出し
2)開発者:蒲田和芳によるオンライン体験セミナー(使用方法の説明など)
※先着3名までとなります。お早目にお申込みください。

AssistMotion株式会社

assist motion.png

歩行コーチングロボットcurara®

本製品は、「歩くことを楽しむ」という想いをお手伝いするための歩行コーチングロボットです。ロボットを装着すると、足の上げるタイミングや蹴りだしのタイミングを教えてくれるので、より良い歩行で長距離歩くことができるようになります。

この秋には、機能、デザイン、ユーザーインターフェースを一新した製品版がついに発売となります。これまでのものより、更に軽くなっていることを感じていただけると思います。また、利用者様に合わせて、2関節と4関節が選べる仕様になっていますので、便利になっています。

 

橘木メディカル・インターリハ株式会社

​リゲイト

 
インターリハ.png

足が地面から離れる際、関節をスムーズにサポートすることで
蹴り足をスムーズにアシストします。
足が地面に接地する際につま先が上がり、
つまづきを防止し、正しい歩き方を再学習できます。

​タイロモーション

タイロモーションは、最新のニューロリハビリテーション用ロボティクスデバイスです。
指の運動から手首・上腕それらを支える体幹部、下肢、そして高次機能までを各デバイスによって訓練ができます。
それぞれのデバイスで評価や訓練内容の設定を行うことができ、一元化されたソフトで総合的にリハビリテーションステージを見ることが可能です。

パシフィックサプライ株式会社

w023‗パシフィックサプライ株式会社様2.jpg
 

リハビリテーション支援ロボット『ウェルウォーク WW-2000』

ウェルウォーク WW-2000は藤田医科大学とトヨタ自動車(株)が研究開発したリハビリテーション支援ロボットです。
脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーション支援を目的としており、患者様に合わせた難易度の調整や歩行状態のフィードバック機能など、運動学習理論に基づいた様々なリハビリテーション支援機能を備えています。
異常歩行の改善に役立つ設定変更情報をリアルタイムで提示する機能を新たに搭載し、患者様の歩行状態の判断や改善策の検討をウェルウォークWW-2000がサポートすることで、療法士の業務負担を軽減しながら患者様により効率的な歩行練習を提供することができます。